話題のグルメ

【ベースフード】簡単ダイエット食は効果ある?口コミを調査!味とカロリーのまとめ!

 

1食で1日に必要な栄養素の1/3が摂取できる、完全栄養の主食『BASE FOOD(ベースフード)』。

最近ちょっと太ってきた・・・

健康管理したいけど近くにそんな料理を出しているお店もないし、どこにあるのかわからない!

楽して栄養を取りたい!

そんな悩みを解消してくれるのが『ベースフード』です。

 

ただ、実際にどんな食材を扱ってるのか?栄養に気を使っているけど味は美味しいの?

などなど気になることがたくさんありますよね!

 

そこで今回は、

ベースフード
  • 商品の値段と種類
  • カロリーや栄養素
  • 口コミ
  • 購入方法

上記についてまとめてみましたよ!

 

 

『ベースフード』
値段と種類

『ベースフード』ではパンとパスタそれぞれ2種類から選べます。

さらに!パンのシリーズでは2020年11月27日より新しく「メープル」と「シナモン」が仲間入り!

 

  • BASE BREAD(ベースブレッド)
    ・プレーン
    ・チョコレート
    ・メープル NEW
    ・シナモン NEW
  • BASE PASTA(ベースパスタ)
    ・フィットチーネ(太麺)
    ・アジアン(細麺)

 

さらに細かく見ていきましょう。

BASE BREAD(ベースブレッド)

メープル

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ときな☺︎(@tokinabody)がシェアした投稿

メープル
1食2個
値段:344円

新しく優しい甘さが味わえる「メープル」が新登場しています!

そのまま食べても十分甘さが感じられるパンは、おやつ感覚でいただけます。

おすすめレシピ

フルーツサンド
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Misako(@misakott)がシェアした投稿

パンの中にフルーツや生クリームを入れて甘いデザートの味わいを楽しめます。

 

 

シナモン

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

(@kao._.cafe)がシェアした投稿

シナモン
1食2個
値段:344円

ほんのりシナモンの香りを楽しめるベースブレッド。

栄養素がしっかり詰まったヘルシーなシナモンパンですよ。

おすすめレシピ

バターとはちみつ
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

reika(@rei88_310)がシェアした投稿

シンプルにバターとはちみつで少し甘さをプラスしてアレンジ。

 

 

プレーン

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ポコ太❤︎ママ&パパ日記(@a_f.ponpokota)がシェアした投稿

プレーン
1食 2個入
値段:312円

プレーンは味付けがされていないシンプルなパンです。

 

そのまま食べるより料理と組み合わせて食べるのがおすすめ。

ビタミンやミネラル、タンパク質を多く含んだパンになっていますよ。

 

おすすめレシピ

ツナサンド
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

BASE FOOD(@basefood_tokyo)がシェアした投稿

塩気のあるツナサンド風に。

ボリュームのあるレシピです!

 

 

ピザ風
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mihoko_A(@mihoko_1029)がシェアした投稿

チーズや具材を乗せただけの簡単レシピ。

カロリー低めのチーズを選ぶと◎

 

 

チョコレート

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

有村実樹(@arimura_miki)がシェアした投稿

チョコレート
1食 2個入
値段:328円 

ほんのり甘さのある「チョコレート」は食べやすいので人気です。

お菓子感覚でそのまま食べても良いですし、フルーツをのせてデザート感覚で頂いても美味しいパンになっていますよ。

 

おすすめレシピ

フルーツサンド
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

(@kao._.cafe)がシェアした投稿

フルーツで甘さを引き立てる簡単ヘルシーなデザートレシピ

 

 

BASE PASTA(ベースパスタ)

フェットチーネ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

oyn(@oyn827_c)がシェアした投稿

フェットチーネ
1食
値段:312円

「フェットチーネ」は、もちもち食感でしっかり歯ごたえがあるパスタは美味しいと評判になっています。

 

太麺のフェットチーネはカルボナーラやボロネーゼなど味が濃い目に仕上がるレシピがおすすめされています。

クリーム系の料理と相性が良く作っている方も多く見られますね!

おすすめレシピ

クラムチャウダーのパスタ
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

BASE FOOD(@basefood_tokyo)がシェアした投稿

濃厚なクラムチャウダーのパスタ。

味がしっかり染み込むので、太麺のフェットチーネと相性の良い味です。

 

 

ナポリタン
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Hiromi(@cooking_record_for_myself)がシェアした投稿

昔ながらのナポリタンをベースフードのパスタでアレンジ。

お肉や玉ねぎ、グリンピースをバランス良く加えて美味しくいただけます。

 

 

アジアン

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

BASE FOOD(@basefood_tokyo)がシェアした投稿

アジアン
1食
値段:312円

「アジアン」はフェットチーネと比べ細麺なのが特徴です。

焼きそばやペペロンチーノのレシピと相性が良いパスタになっていますよ。

 

おすすめレシピ

鯖と大葉のパスタ
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

BASE FOOD(@basefood_tokyo)がシェアした投稿

和風の味付けと相性の良い「アジアン」。

鯖を加えることで、ストレスを軽減してくれるDHAや血行を良くする鉄分をプラスで取ることが出来るので、健康的な一品になります。

 

 

ミートソースパスタ
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

おうちごはん(@qalauco)がシェアした投稿

野菜をたくさん入れたミートソースパスタもレシピで人気の1つです。

発酵食品は体に良いので、粉チーズをかけても良いですね。

 

レシピは『ベースフード』の公式インスタグラムでみんなの作った料理を公開していますので参考にしてみてくださいね。

 

 

『ベースフード』
カロリーや栄養素

入っている栄養素について

 

『ベースフード』で色々な料理に使うことができることがわかりましたが、カロリーや栄養素についても見ていきましょう。

ベースフードに入っている成分は主に下記のようになっています。

 

100と書かれたところにある点線までが栄養素の「推奨摂取量」となっており、ベースフードのパンとパスタどちらとも高い基準で栄養を取ることができることがわかります!

ネコさん
ネコさん
栄養をバランス良く取ることで、健康的な体を作るんだね!

 

カロリーはどのくらい?

 

栄養素はわかったけどカロリーも気になる!っという方もいますよね。

 

それぞれ1袋あたりのカロリーは下記のようになっていました。

ベースブレッド

  • プレーン
    カロリー:205kcal
  • チョコレート
    カロリー:252kcal

 

ベースパスタ

  • フェットチーネ
    カロリー:383kcal
  • アジアン
    カロリー:390kcal

カロリーを見るとやはり健康食だけあってカロリーも抑えめです!

他の料理と合わせて食べても一日のカロリー摂取量も低く保つことができますよ。

 

どんな効果が期待できるの?

 

それでは様々な栄養素がある『ベースフード』には継続して食べることでどんな効果が期待できるでしょうか?

 

継続して食べ続けることで得られる効果はこちら!

  • 痩せる体を作る
  • 筋力をつけやすくなる
  • 綺麗な肌を保つ
  • 疲れにくい体を作る
  • 間食が減る

 

それぞれを細かく見ていきましょう!

 

痩せる体を作る

 

太りやすい原因に「鉄」「ビタミンB」「亜鉛」「カルシウム」これらの栄養素が不足していると言われています。

それらを補う栄養素がベースフードのパンにもパスタに含まれるため、1日1食ベースフードに置き換えるだけで痩せやすい体を作ることができます。

ベースフードと一緒に運動の習慣も取り入れるとさらに効果が期待できますよ!

 

筋力をつけやすくなる

 

ベースフードにはたんぱく質も多く含まれるため、筋力をつけやすくし燃焼効果を上げる事が期待できます。

普段の階段の上り下りや散歩の効果をさらに促進してくれますよ!

太りにくい体を保てるようになるので、継続して料理に取り入れたいですね。

 

疲れにくい体を作る

 

ベースフードには、疲れにくい体を作り出してくれる「ビタミン」も多く含まれています。

普通だと様々な食材を食べていかないといけないものをたった1食で補ってしまうのはとてもありがたいですね。

またベースフードに多く含まれる「ビタミンB1」は神経の疲れも和らげてくれるので、倦怠感や日々のストレスを感じている方は取り入れるメリットがあると言えます。

 

綺麗な肌を保つ

 

「ミネラル」「ビタミンA」は美肌を保つのに役立ちます。

しわやたるみを防ぐ効果のあるビタミンAと肌を健康的に保つミネラルが若々しい肌質を守り、生き生きとした見た目も作り出してくれますよ!

 

間食が減る

 

1日1食取り入れることで、必要な栄養素が摂取でき、お腹も満たされ満足感が得られます。

そのため、間食の量も減っていき結果として痩せやすい体を手に入れることができますよ。

 

砂糖を使ったデザートやファーストフードのような味の濃い食事は、人間の心理的に依存症にしてしまう効果もあるので、

そういった食生活を断てるベースフードは食習慣の改善という面でも大きなメリットがありますね。

 

完全栄養の主食 BASE FOOD

 

 

『ベースフード』
口コミ

 

それでは、実際に『ベースフード』を頼んでいる方はどんな意見を持っているのが気になりますよね!

良い意見と悪い意見を集めてみたので、参考にしてみてください。

 

 

悪い口コミ

値段はちょっと高いと思う。
定期購入してますが自動引き落としのカード登録が複数できると助かります。

あんまり美味しいとは思えなかった。

味は普通ですが、送料が高いので継続する気になりませんでした。

 

味は賛否両論で、特にパンの味が微妙だったと答えている方が多く見られました。

 

味が気になる方は、ジャムやピーナツバターなどひと手間加える方が多いです。

パスタのようにアレンジの幅が広がるサービスが増えるとまた違うかもしれませんね!

 

もう一つは、値段が高いという意見。

送料も発生するので、そのあたりがネックになっている方もちらほらいました。

 

 

良い口コミ

パンは調理道具がなくても時間のないときにデスクでそのまま食べられるのでとても楽で良いです。軽くで良いときに、菓子パンで済ませるよりはるかに栄養バランスも腹持ちも良いのでありがたいです。

主食だけど1日に必要な栄養素が詰まってて
たんぱく質も豊富!食べ応えもしっかりあるのがいい!

パンなのに完全栄養食でコンビニのサラダ、サンドウィッチ、野菜ジュース、ヨーグルトを食べるよりもこのパン2個の方がたんぱく質、食物繊維、ビタミンB2、カルシウム、鉄がもっともっと豊富。

罪悪感なくパンが食べられるってうれしい!

良い口コミでは、やはり栄養素の部分でメリットを感じる方が多いですね!

個人的には「手軽」・「栄養素」・「食べ応え」の三拍子がベースフードの良い点だと思います!

 

 

『ベースフード』
購入方法

『ベースフード』の買い方は2パターンあります。

  • 1回1回購入する方法
  • 継続コースで購入する方法

上記の2通りの購入方法があり、ベースフード公式サイトから購入することができますよ。

 

また価格が高いためあまりおすすめできませんが、Amazonや楽天でも購入することができます。

 

ここからはベースフードの公式サイトから購入する2パターンで見ていきましょう!

1回1回購入する方法

 

「1回1回購入する方法」は、ベースフードがなくなったら、好きなタイミングで注文する方法です。

定期的に食べないけど、ベースフード少しずつ取り入れたい方におすすめの買い方ですね。

 

ただし、単品で1食分だけ購入することはできません。

「パン」も「パスタ」も最低8食分の購入が必要です。

※パン4食+パスタ4食という買い方は出来ます。

 

 

継続コースで購入する方法

 

「継続コースで購入する方法」は、定期的にベースフードが自宅に届くプランです。

ネコさん
ネコさん
でも、継続だと長期間やめられないんじゃない?

そう思う方もいるかも知れませんが、大丈夫です。

次回のお届け日の5日前までに解約を行えば、継続コースのサービスを止められます。

解約金も発生しないので、手軽に試すことができますよ。

ネットフリックスやアマゾンプライムなどの月額課金と同じような感覚で使用することが出来ますね。

 

そして「継続コース」の方が様々なメリットがあります!

 

まず、値段は「継続コース」のほうがお得になります。

価格の比較

継続コース 2,880円(初回は2,560円)
1回1回の注文 3,200円
いくらお得? 320円お得!(初回は640円お得)

※パンの注文最低8食分の値段で比較しています。

 

さらに、もし初めてベースフードを試すなら、初回は20%OFFになるので2,560円になるので、640円お得(2食分)になります!

 

2回目以降の継続でも10%OFFが適用されるので、気に入ったらそのまま継続コースで頼んだ方が良いですね。

なので、ベースフードをお試しするなら「継続コース」で試したほうがお得になります。

 

 

完全栄養の主食 BASE FOOD

 

 

まとめ

 

今回は『ベースフード』の商品の値段と種類、カロリーや栄養素と口コミについてまとめてみましたよ!

ちょっと値は張りますが、健康的な食習慣を楽に手に入れることが出来るのはとてもメリットと言えると思います。

ダイエットしたい方や、家族みんなで気軽に健康的な食事を取り入れたい方は食卓に並べてみてはいかがでしょうか?