話題のグルメ

【ハナタカ】カレー専門店が教えるルーを入れるタイミング・隠し味とは?寝かせるときの注意点もご紹介!

2020年8月26日(水)の【くりーむしちゅーのハナタカ】ではスパイスカレー専門店が目からウロコのカレー雑学とカレーの美味しさアップさせるひと手間を紹介していましたね!

カレーのルーを入れるタイミングや隠し味を紹介していたり、カレーを寝かせるときの注意ポイントを教えてくれましたが実際どんなことを紹介していたのか見返したい方も多いのではないでしょうか?

ネコさん
ネコさん

カレーのルーを入れるタイミングって?
隠し味は何を加えれば良いんだ?
カレーはいつも常温で寝かせてたけどダメなの?

ネコさん
ネコさん

スパイスカレー専門店がカレーを美味しく仕上げる方法を紹介していたから今回は、カレーのルーを入れるタイミングや隠し味、カレーを寝かせるときの注意ポイントをまとめてみたよ!

【ハナタカ】で紹介されたスパイスカレー専門店

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

東新宿サンラサー(@mariko_sanrasacurry)がシェアした投稿

平日のみで1日24食限定のスパイスカレー専門店『サンラサー

完全予約制のこだわりのあるカレー屋さんです!

店舗名 東新宿 サンラサー
住所 東京都新宿区新宿6-27-17 カノープス新宿 3F
アクセス 東京メトロ 副都心線 新宿三丁目駅 徒歩3分
営業時間 スタンドカレータイム⇨11:00~14:30(L.O)
カフェメニュー⇨14:00~15:00
定休日 土・日・月・祝。不定休あり(公式サイト参照) ★2020年6月4日よりイートイン営業再開。ただし、席数4席、メニューも限定。当面の間、金曜日も完全定休日。
公式HP ーーー
Instagram @mariko_sanrasacurry

 

カレーを常温で寝かせるのは危険!?注意ポイントとは?

一般的には一日カレーを寝かせておくと美味しく仕上がると言われていますが、常温で寝かせるのは実は危険!

その理由は菌が繁殖し食中毒を起こしてしまう危険性があります!蓋についた水滴も注意が必要だそうですよ!

解決策

季節に関係なく冷蔵庫での保存がおすすめだそうです!

粗熱を取る際は氷水をボウルに入れて鍋を冷やす方法がいいそうですよ!なるべく常温の時間を避けたいところですね!

蓋についた水滴はタオルなどで吸収してから冷蔵庫に保存しましょう!

カレーのルーを入れるベストタイミングとは?

カレーのルーを入れるタイミングは火をつけたまま入れるのはNGだそう

実はルーは主成分が小麦粉で高温だと固まる性質があるそうですよ!

解決策

ある程度温度が下がっていたほうが溶けやすいそうで、そのため火を止めてからルーを入れて溶かしていきましょう!

 

カレーに加えると美味しい隠し味は?

ちょい足しすることで、味にパンチを与えることが出来るアイテムがあるそうです!

隠し味

それは醤油とキムチの残り汁

醤油を加えることで、カレーのコクを増し味に奥行きが出るそう!

さらに発酵食品であるキムチを加えることで、カレーの美味しさをUP!カレーは辛味と酸味がメインになるためキムチは相性がいいそうです!

※はちみつも美味しく仕上がるそうですが、入れるタイミングに注意があるそうです!

はちみつはルーを入れる前の野菜を煮込んでいる時に入れるのがベスト!
ルーを入れた後のタイミングだと、カレーが水っぽくなってしまいます!

これははちみつの消化酵素がカレーのとろみを消してしまうため!

なので、はちみつを入れたら20分以上は煮込んでからカレーのルーをいれましょう!

辛さダウンをする方法

カレーの味を変えずに辛さの調節をする方法があるそうです。

ここにタイトルを入力

それは、レモン汁を入れると辛さが和らぎます!

味を変えずにカレーの辛さのみ調節することが出来ますよ!

まとめ

 

今回は【ハナタカ】で紹介されたカレー専門店のカレーのルーを入れるタイミングや隠し味、カレーを寝かせるときの注意ポイントについてまとめてみました!

明日から使える調理法なのでぜひカレーを作る際は試してみてくださいね!

ネコさん
ネコさん

これでカレーを作る時もバッチリだ!

ネコさん
ネコさん

美味しいカレーをたくさん作っちゃおう!