話題のグルメ

【ヒルナンデス】静岡グルメをまとめ!ご当地名物グルメ「うなぎパイ」の秘密とは?

2020年7月9日(木)「ヒルナンデス」で紹介された「静岡グルメ」の数々。

美味しそうなものが多かったですが、どのようなものなのか気になった方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、「ヒルナンデス」で紹介された「静岡グルメ」をまとめてみました!

【ヒルナンデス】で紹介された静岡グルメ

静岡グルメ「うなぎパイV.S.O.P

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@skycollarがシェアした投稿

うなぎパイV.S.O.P 5本 
お値段:981円

静岡の人気ぐるめ「うなぎパイ」実は夜のお菓子と言われ、家族団らんの時間に皆で食べてほしいという思いが込められているそうですよ!

材料にうなぎがたっぷり入っていることから、精力増強のお菓子として認知されているそうですが・・・これは違うそうです!

今回紹介されていたのは、普通のうなぎパイよりも2倍のお値段がする「うなぎパイV.S.O.P」でした!

ブランデーをいれたちょっと贅沢なうなぎパイですね!

うなぎパイV.S.O.P」は晩酌の時に楽しんでもらいたいという思いが込められているそうですよ!

【ヒルナンデス】静岡グルメうなぎパイ!値段と店舗情報 2020年7月9日(木)「ヒルナンデス」で紹介された「静岡グルメ」の数々。 美味しそうなものが多かったですが、どのようなものなのか...

 

静岡グルメ「厄除けだんご

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

汰賢 村杉(@kenta19930918)がシェアした投稿

厄除けだんご 6カサ
お値段:600円

厄除けだんご」は静岡の法多山というお寺で販売しているおだんごです。

地元の方々は一箱を一人で食べれてしまうというくらい美味しいお団子なんですね!

大量に購入する方も多く一人一箱感覚です!

連なっただんごは人の身体の一部を指していて、全部食べることで厄を取る意味合いがあるそうですよ!

ちなみにお店で食べる場合は一皿200円(2カサ)!

静岡グルメ「静岡おでん

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ケータ(@kitohishi)がシェアした投稿

静岡おでん

黒はんぺん・フワ(牛の肺)など見慣れない具が入っているのが特徴ですよ!一番の特徴はなんといっても黒いダシつゆ!

その秘密は牛すじ・醤油でダシをとってつぎ足しを繰り返しているから!お皿に盛って青のり・ダシ粉をまぶして食べるのが静岡流だそうです!美味しそう!!

静岡しないだけでおでんを扱うのは1000店舗以上!驚きの人気ですね。

静岡グルメ「桜えび

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Wantan(@wantan3)がシェアした投稿

桜えび 20g
お値段:1,050円

静岡の駿河湾で取れる桜えびはとても高級。しかし静岡の方々にはとても馴染みが深く料理のトッピングで使われるほど身近な存在なんだとか!

一般的な桜えびと比べると3倍のお値段だそうですよ!

ちなみに桜えびが取れるのは駿河湾だけ!それだけ希少なエビなんですね。

静岡の方々は、氷水に入ったボウルに生の桜えびをいれ良くかき混ぜています。実はこれ、桜えびの「ひげ」を取っているんだとか。殻は食べれるけどひげの食感が気になるということで氷水でかき混ぜているんですね!

静岡グルメ「海鮮かき揚げ丼」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

まっきー(@maki_1129__)がシェアした投稿

海鮮かき揚げ丼
お値段:1,210円(税込)

番組で紹介された「魚河岸 丸天の海鮮かき揚げ丼」!

見た目がまず驚きのかき揚げ丼です。高さは15cmにもなる縦長なかき揚げがのっています。

食べ方はかき揚げを崩し、ソースをかけると食べやすいそうですよ!売れる時は300杯出る人気のかき揚げ丼ですね!

静岡グルメの「ウス茶糖

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

アン(@waiwai.an)がシェアした投稿

ウス茶糖

実は静岡にしか存在しないという「ウス茶糖」。静岡の方々はその事実を知りびっくりしていましたが、それだけ地元に愛される商品なんですね!

ウス茶糖」が生まれたのは1781年創業の老舗のお店「竹茗堂」から生まれました!

身近に口にできる甘いものを作ろうということで抹茶にお砂糖を加える発想が出てきたんだそう。

Amazonで購入も可能だったので気になる方は見てみてください!

静岡グルメの「自然薯のとろろ汁

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

株式会社前田組(@maeda_gumi_fukuoka)がシェアした投稿

自然薯のとろろ汁

自然薯は1kg3,000円もする高級食材!普通のとろろと違うのは、粘り気がかなり強いこと!

とろろ汁は地元でとても人気な料理!老若男女問わず親しまれているんですね!

静岡では鯖の味噌汁をとろろにかけて食べるそうですよ!とても美味しそう!

 

静岡グルメの丸子亭「自然薯のとろろ汁

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Fumi(@fumihappycooking)がシェアした投稿

丸子定食
お値段:1480円

自然薯のとろろ汁は都内で食べることが出来るそうですよ!紹介されていたお店は「とろろじる 丸子亭」。

中野にあるお店で、地元静岡にもお店を構える、本格的な自然薯のとろろ汁を出すお店なんですね!

気になる方はぜひ行ってみてください!

まとめ

 

今回は「ヒルナンデス」で紹介された「静岡グルメ」をまとめてみました!

美味しそうなものがたくさんでしたね!

静岡に行った際はぜひ行ってみてください!