宅食サービス

【ベースフード】口コミ・評判のまとめ!パンはまずい?口コミレビューあり!

ベースフード

【この記事でわかること】

  • 口コミ・評判
  • パンの口コミレビュー
  • メリット・デメリット など

1食で1日に必要な栄養素を約1/3摂れる完全栄養食『BASE FOOD(ベースフード)』は、GOOD DESIGN賞やテレビで紹介されるなど注目の宅食サービスです。

手軽に栄養が取れるということで、普段の食習慣を見直したい方やダイエットを実践している方にとっては気になる商品ではないでしょうか?

ただ、効率的に栄養が摂れるとしても本当にベースフードは美味しいのか気になりますよね!

そこで今回は、『ベースフード』の口コミや評判、定番人気のパンを実際に食べて検証してみたのでこれからベースフードを食生活に取り入れようと検討している方はぜひ参考にしてみてください。

 

\初回購入20%OFF/

BASE FOOD公式

 

BASE FOOD(ベースフード)とは

ベースフード
ブランド名 BASE FOOD
(ベースフード)
創業 2016年
【掲載・実績】
  • WEBメディア
  • テレビ
  • GOOD DESIGN
  • 料理王国 100選
  • Amazonストア ランキング1位
    ※ロールパン・バンズ部門

『BASE FOOD (ベースフード)』は2016年創業とまだ若い会社ですが、身体の健康をサポートしてくれる栄養面やおうち時間に気軽にいただける手軽さが評価され、特に健康に気を遣っている方々から支持されている宅食サービスです!

基本的にベースフードで提供されているパンやパスタには26種類の栄養素(ビタミン・ミネラル・タンパク質・食物繊維など)がバランス良く組み合わさっており、身体に必要な栄養素がギュッと詰まっています。

そのため、仕事で忙しく料理を作る時間がない方や子育てに忙しい方など、効率よく栄養補給を行いたい方にもぴったりな完全栄養食なんです!

 

ベースフード|パンの口コミ・評判

口コミ レビュー

ベースフードは手軽に栄養が摂れる魅力的な商品ですが、実際の口コミや評判はどうなのか、気になる方は多いのではないでしょうか?

ここからはベースフードの良い口コミやイマイチな口コミをご紹介していきます。

※ベースブレッドの口コミを参照

 

ベースフードの良い口コミ

ベースフード パン

【良い口コミ】

  • 美味しい!
  • 腹持ちが良い!
  • 栄養がしっかり摂れる!
  • 罪悪感なく食べられる!

ベースフードの定番商品「ベースブレッド」は手軽さに加え、美味しい味わいや腹持ちの良さが評価されているようです!

また、栄養バランスを考えて作られているため、罪悪感なく食べれる点も魅力に!

 

【良い口コミ①】栄養がしっかり摂れるし美味しい

味わいに関しては人それぞれ好みがありますが、ベースブレッドのパンは良い口コミがたくさん残っています。

どの種類もシンプルな味付けになっているため、普段からパンを食べている方でも取り入れやすい味わいになっているそうです。

この手の完全栄養食?では一番食べやすかったです。妙な苦みなどを感じないし、普通のパンと変わらないレベルの味です。

病気をしてから、食べるものに対して気をつけるようになりました。 BASE BREADは美味しく簡単に栄養が摂れるので助かっています。

味は問題なく美味しく食べれます。全粒粉使用なので、食べていると少しプチプチする感じがあり、割と食べ応えあります。

「1食2袋」という表記ですが、個人的には1個でも十分なくらい食べた感があります。

あくまでおやつ代わりとか、ご飯食べる時間の余裕がない時とか、そういう時の補助品として食べた方が良いような感じでした。

 

 

【良い口コミ②】そのまま食べられる手軽さ

ベースブレッド “チョコレート”

ベースフードのパンは袋から取り出してそのまま食べられる手軽さに魅力を感じている方も多いです。

特に忙しいお仕事前の朝食やランチに取り入れている方もいらっしゃるので、外食する時間もないという方は普段の食事に取り入れてみてはいかがでしょうか?

お昼ご飯として食べています。いつもコンビニで何か買って行っていたのですが、毎日買いに行く事が面倒だと思ったところ、この商品に辿り着きました。

もちろんな事ですが、持ち運びが楽ですし、持ちもいいし、外でも食べやすくて、私にはピッタリでした。

 

 

【良い口コミ③】腹持ちが良い

ベースフード

ベースフードのパンは1食分が2袋とされており、一見物足りなさそうに感じますがパン自体は腹持ちするので満足感があると評判が良いです。

1袋だけでも十分満たされるという口コミもあるので、1食分をベースフードに置き換えるだけで、カロリーが抑えられますね!

もしパンだけでは物足りない場合でも、アレンジレシピとして他の食材と組み合わせたり、別でスープやサラダと一緒にいただくことで満足感が上がりますよ!

かみごたえもあるし美味しいし、一個で十分満足できました。

 

 

ベースフード|パンのイマイチな口コミ

パン

ベースフードはもちろん良い口コミだけでなくイマイチな口コミも残っています。

実は美味しいと評判のベースフードですが、中には完全栄養食ならではの味わいに抵抗感を感じている方も……。

 

【イマイチな口コミ①】まずいと感じている人もいる

パン

味の好みは人それぞれ異なるため、中にはベースフードのパンの味わいが苦手という口コミを残している方もいらっしゃいます。

普段からパン屋さんの本格的なフランスパンや具材がたっぷり入ったパンをいただいている方は物足りなさを感じるかもしれません。

不味くはないが、美味くもない。

一般的な菓子パンが好きな人には味は合わないです。

食感はややパサパサ(温めれば多少良くなります)、味はほんのり甘い程度、表面はチアシードでザラザラ。私はこれくらいタンパクな味の方が継続して食べやすいと思いますし、この味と食感が気に入っています。

コンビニ菓子パンは食事というよりお菓子だと感じ、ごく稀にしか食べられなくなりました。

 

 

【イマイチな口コミ②】価格が高い

パン

ベースフードのパンはご自宅に届けてくれたり、栄養を簡単に摂れる手軽さが魅力ですが、1食あたりの価格が高いと感じている方も多いようです。

パンの数や種類の変更は柔軟に行えるので、ご自身のライフスタイルに合ったセットで注文してみてください。

また購入場所をベースフードの公式オンラインストアにすると、「継続コースの初回限定割引(20%OFF)」が利用できるので、コスパ良く購入したい方におすすめです。

継続するのに500円/1食は高すぎる。

 

 

ベースフード|パンの口コミレビュー!本当にまずい!?

ベースフード

パンの種類

  • プレーン
  • チョコレート
  • シナモン
  • メープル
  • カレー
  • ミニ食パン

ここからは実際にベースフードのパンを食べた感想をまとめていきます。

口コミでもあるように本当にまずいのか定番のシリーズの味わいをご紹介していきますね!

ちなみにベースフードで購入できるパンのラインナップは全部で6種類です!

プレーンをはじめ、チョコレートなどの甘いフレーバーやカレーのような置き換えにぴったりな味わいも用意されています。

ネコさん
ネコさん
好みの味を見つけてみてね!

 

ベースブレッド〈プレーン〉

ベースブレッド “プレーン”
商品名 プレーン
価格 312円(税込)〜
内容 1食 2袋
ベースブレッド “プレーン”

ベースフードのパン1種類めはベーシックな「プレーン」です。

トッピングや具材は何も入れず、味付けがされていないシンプルな味わいは、野菜やフルーツ、ジャムなどカスタマイズも自由自在!

ご自身でアレンジをして食べたい方におすすめなパンです!

ベースブレッド “プレーン”

特にサラダやチーズ、お肉などを組み合わせたハンバーガーのようなレシピは非常に美味しかったので、ぜひ試してみてください。

 

おすすめレシピ

ツナサンド

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

BASE FOOD(@basefood_tokyo)がシェアした投稿

塩気のあるツナサンド風に。

ボリュームのあるレシピです!

 

フルーツ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

BASE FOOD(@basefood_tokyo)がシェアした投稿

プレーンならフルーツを加えたアレンジも美味しくいただけます!

様々な食材と組み合わせられる万能パンです!

 

ベースブレッド〈チョコレート〉

ベースブレッド “チョコレート”
商品名 チョコレート
価格 328円(税込)〜
内容 1食 2袋
ベースブレッド “チョコレート”

ベースフードのパン2種類めはお菓子系のパンに仕上げた「チョコレート」です。

パン生地の表面や中にチョコを練り込み、ほんのりとチョコレートの風味が感じられるフレーバーです。

そのまま袋から取り出しておやつ感覚で食べられますが、個人的にはアレンジした方が美味しくいただると感じました!

ベースブレッド “チョコレート”

チョコ好きとしては甘さが物足りなかったので、フルーツやジャムなどを組み合わせてスイーツのようにアレンジするのがおすすめです。

 

おすすめレシピ

ホイップ&フルーツ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

BASE FOOD(@basefood_tokyo)がシェアした投稿

ほんのりとチョコの風味が感じられるパンには、フルーツとホイップクリームを加えて、まろやかなスイーツ風に仕上げるのもおすすめされています!

 

ベースブレッド〈シナモン〉

ベースブレッド “シナモン”
商品名 シナモン
価格 344円
内容 1食 2袋
ベースブレッド “シナモン”

ベースフードのパン3種類めはちょっぴりスパイシーな味わいの「シナモン」です。

プレーンとは異なりスティックタイプのパンが2本入っています。

ほんのりシナモンの香りがしますが、味わいはとても控えめなためアレンジがしやすいフレーバーです。

リンゴやオレンジなどの甘酸っぱいフルーツと一緒に組み合わせると食べやすいです!

 

おすすめレシピ

クリームチーズ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

BASE FOOD(@basefood_tokyo)がシェアした投稿

シナモンをフレンチトーストで仕上げ、クリームチーズと組み合わせている方もいらっしゃいますね!

 

ベースブレッド〈メープル〉

ベースブレッド “メープル”
商品名 メープル
価格 344円
内容 1食 2袋
ベースブレッド “メープル”

ベースフードのパン4種類めは優しい甘さが楽しめる「メープル」です。

シナモンと同様にスティックタイプのパンになっていて、メープルの甘い香りと優しい味わいが感じられ、とても食べやすい仕上がりに!

ベースブレッド “メープル”

そのまま食べても美味しいですし、追いメープルをしてアレンジするとさらに美味しくいただけます!

チョコレート同様におやつ感覚で食べられるメープルは、お仕事中の栄養補給にもぴったりです。

個人的にはベースフードの中でNo.1の美味しさだと思います!

 

おすすめレシピ

フルーツ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

BASE FOOD(@basefood_tokyo)がシェアした投稿

パンの上にフルーツを添えたアレンジは、ほんのり甘いメープルにぴったりなレシピです!

サンドしてソースやクリームを加えたアレンジもおすすめ!

 

ベースブレッド〈カレー〉

ベースブレッド “カレー”
商品名 カレー
価格 360円
内容 1食 2袋
ベースブレッド “カレー”

ベースフードのパン5種類めは「カレー」です。

少し硬めのパン生地の中にカレーがしっかりと詰まっています。

辛さは感じられなかったため、辛いものが苦手な方でも安心して食べられます。

ベースブレッド “カレー”

ただし、そのまま食べるとパサパサとした食感なので少し食べづらいです。

一度温めるとカレーも程よく溶けてまだ食べやすいですが、正直あまり美味しくないと感じてしまいました。

そのまま食べると言うよりアレンジしたほうが美味しいと思います。

 

おすすめレシピ

サラダと一緒に

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

BASE FOOD(@basefood_tokyo)がシェアした投稿

ベースブレッドにカレーはアレンジせず食べれるので、野菜やフルーツを添えてバランスよく食べる方が多いですね!

 

チーズ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

BASE FOOD(@basefood_tokyo)がシェアした投稿

カレーと相性の良いチーズをかけたレシピ!

チーズが加わることで、パンもまろやかな味わいになりますね!

 

ミニ食パン・プレーン

ミニ食パン・プレーン
商品名 ミニ食パン・プレーン
価格 320円(税込)〜
内容 1食 2袋

ベースブレッド初の食パンが新登場しています。

バタートーストやフレンチトースト、サンドイッチなど様々なアレンジレシピが楽しめる一品です!

普段からトーストを味わっている方はぜひチェックしてみてください。

 

ベースフードを利用して良かった点・悪かった点

価格は高いと感じる

【価格】

■パン16袋セット
※定期便の場合
価格:3,500円(税込)
1食あたり(2袋) :約437円

口コミでもあるようにベースフードの1食あたりの価格は少し高いと感じました。

他のパンに比べると具材やトッピングがないため、より高価なイメージが付いてしまうんだと実際に味わってみて思いました。

そのため、手軽に味わうだけでなく、理想の身体を手に入れるためや悪い食習慣を断ち切るなど、明確な目標を持って注文するほうが継続しやすいと思いました!

 

ベースフードのパンはまずいと思わなかった

ベースフード パンの美味しい食べ方3選

ベースフードのパンに関しては「カレー」以外はまずいという印象がありませんでした。

本格的なパン屋さんに比べてしまうと味は劣ってしまいますが、食べれないほどまずいかと言われるとそうではありません。

甘い味わいであれば「メープル」がおすすめですし、シンプルな「プレーン」は香ばしさも感じられ個人的には好きな味わいでした!

どうしてもそのままでは食べれないと感じた方は、スープと一緒にいただいてみたり、フルーツやハムなど別の食材を添えると食べやすくなりますよ!

 

手軽に栄養を摂りたいという方には最適

野菜

ベースフードのパンはビタミンやミネラル、食物繊維など、不足しがちな栄養素もしっかりと摂れるため食習慣の改善をしたい方だけでなく、ダイエットを実践する方にもメリットがあります。

そして、持ち運びのしやすい大きさのため、運動時やランチなど様々なシーンで気軽に取り入れられるのは忙しい方にとっても嬉しいポイントですね!

 

1食置き換えるとカロリーが抑えられる

カロリー
種類 カロリー 糖質
プレーン 205kcal 20.7g
チョコレート 255kcal 25.9g
シナモン 262kcal 26.1g
メープル 264kcal 27.1g
カレー 253kcal 24.7g
ミニ食パン 233kcal 22.2g

ベースフードのパンはどの種類も200キロカロリー台です。

これは1日の摂取カロリー目安(18歳以上、基準熱量2,200kcal (1日))の約9%〜12%分なので、非常に低カロリーに仕上げています。

そのため、普段の1食分をベースフードに置き換えるだけでカロリーをグッと抑えてくれるのが嬉しいポイントです。

 

ベースフード|パンのおすすめの食べ方3選!

パン

美味しい食べ方

  • レンチンして温める
  • フルーツ・野菜と一緒に食べる
  • トッピングをつける

ここからはベースフードのパンをより美味しく食べられるおすすめの食べ方についてご紹介します!

ネコさん
ネコさん
そのままは飽きそう……。

っと感じた方はちょっとしたアレンジを試してみてください!

 

電子レンジで温める

電子レンジ

電子レンジで温めて食べる方法は、ベースフードもおすすめしている食べ方です。

パンをレンジで温める(500W約30秒)ことで、ふっくらとした食感と蒸気でややしっとりと仕上がります。

実際に食べてみましたが、そのまま食べるよりもパサつき感が軽減し美味しくいただけました!

外出時でもやりやすい方法なので、ぜひ試してみてください。

必ず袋から出し、他のお皿に移してから温めてください。

 

他の食材と組み合わせて食べる

サラダ

ベースフードのパンは全種類、味が控えめに作られているため物足りないと感じる方もいると思います。

そんな方は、パンにフルーツやハム、チーズなど挟んでアレンジして食べる方法がおすすめです。

個人的に「メープル」にイチゴやブルーベリーを挟んだり、「プレーン」にトマトやレタス、鶏肉を挟んだ食べ方が好きでした!

その他アレンジレシピは公式オンラインストアでも紹介されているので、併せて参考にしてみてください。

 

アレンジレシピはこちら

 

トッピングをつけて食べる

ジャム
ネコさん
ネコさん
食材を用意して調理するのは面倒!

そんな方は、パンに“ジャム”や“シロップ”を追加する食べ方もおすすめです!

食材と違ってパンに付けるだけで美味しくいただけるので、時間がない方でもササっと作れます!

ただし、“ジャム”や“シロップ”を付けすぎると余分に糖質を摂取してしまうので、トッピングの量には注意してください。

 

 

ベースフード|パンの保存方法

保存方法

保存方法

常温保存
※直射日光・高温多湿を避けて冷暗所で保存

ベースフードのパンは常温保存が可能です。

ただし直射日光の当たらない、なるべく涼しい場所で保存するのが望ましいとされています。

冷蔵庫で保存するとパンが硬くなってしまい、味わいや食感が変わってしまうので注意してください。

 

パンは冷凍しても大丈夫?

ちなみに真夏で室内が暑くなってしまう場合は冷凍保存も可能です。

パンを解凍する場合は、電子レンジ(500W)で約1分から試し、温め時間を調節して食べてください。

冷凍保存が出来れば万が一パンを食べきれない場合でも安心して保存できますね!

 

ベースフードのパンはどこで売ってる?

ベースフード ファミリーマート

購入方法

ベースフードのパンは、ベースフード公式オンラインストアに加え、首都圏のファミリーマートやナチュラルローソンでも購入できます。

一部商品だけですが現在はコンビニでも手軽に購入できるので、気になった方はお試しで購入してみてください。

もし、ベースフードの味わいが気に入って継続したい場合は、公式オンラインストアの「継続コース スタートセット」で初回割引を使用するのがおすすめです。

コンビニで購入するよりも1食あたりが安くなり、わざわざ買いに行く必要もなくなるので一石二鳥です!

 

\初回購入20%OFF/

BASE FOOD
スタートセット

 

まとめ

\ベースフード/

  • 口コミ・評判
  • パンの口コミレビュー
  • メリット・デメリット など

今回は1食で効率よく栄養素が摂れる『ベースフード』の口コミや評判、食べた感想についてまとめました!

非常にシンプルな味わいですが、手軽にいただけるうえにアレンジも楽しめるので、普段の食習慣を気軽に改善したい方は一度味わってみてください。

 

\初回購入20%OFF/

BASE FOOD公式

 

ベースフードのクッキーを全種レビューした記事はこちら!

ベースフード クッキー
【ベースフード】クッキーを全種食べた口コミレビューとカロリー!味はまずい? 栄養を効率よく摂取できる『BASE FOOD(ベースフード)』では、1食分の置き換えにぴったりなパンやパスタに加えて、 おやつ感覚...