タピオカ専門店

春水堂(チュンスイタン)は表参道が意外と空いてる!ランチしてきた感想を紹介!

chunshuitang

 

タピオカミルクティー発祥のお店として台湾でも人気のお茶専門のカフェ「春水堂(チュンスイタン)」。

 

春水堂のタピオカドリンクはとても美味しいので、何度も飲んでいるのですが、先日、初めてランチメニューをいただいて、春水堂の「麺」の美味しさにも気づきました!

 

また、春水堂でもよく訪れる表参道店に、平日と休日に行ったことがあるので混雑状況に着いてもご紹介します。

 

 

春水堂 表参道店は意外と空いている!

chunsuitang

春水堂表参道店が一番近い駅は、徒歩1分の明治神宮前駅ですが、今回は乗り換え駅の関係で表参道駅から行きました。

表参道駅からだと徒歩7分くらいです。

 

春水堂表参道店に着いたのが12:00頃だったので、座れるか心配していたのですが平日ということもあってか運よくすぐに座ることができました

並んでいる人もいなかったので、注文もスムーズでした。

 

以前に、土曜の13:00頃にもテイクアウトするために参道店に行ったことがあるのですが、1組レジに並んでいるだけで5分程度待ち時間でスムーズにドリンクを受け取れました。

座席も6テーブルは空いてました。

 

春水堂表参道店は、比較的混みやすいという前情報があったので、意外と空いているんだなぁという印象でした!

 

混んでいるだろうと春水堂表参道店を敬遠している方、意外と空いてますので行ってみてください!

 

春水堂のランチメニューが美味しい!

 

そして、春水堂での初ランチで注文したのがこちらの「柚子塩鶏湯麺(ユズシオジータンメン)」です。

chunsuitang

柚子塩鶏湯麺(ユズシオジータンメン)
麺 :平打ち麺
値段:800円(税別)

麺は、「平打ち麺」と「春雨」から選ぶことができます。

カロリーが気になる方向けに「春雨」も選ぶことができるのは嬉しいですね!

さらに、+100円で大盛り+50円でパクチー追加もできます。

 

コシのある平打ち麺に、柚子の香りが食欲をそそるあっさり目のスープが絡んで非常に美味しい1杯でした。

 

今回は、既にドリンクを飲んできてしまっていたので、麺を単品で注文しましたが、頑張ればタピオカドリンクも飲めたんじゃないかと後から非常に後悔しました…笑

 

なぜ後悔したかって?

実は、春水堂ではランチセットでお得にタピオカドリンクが飲めるからなんです!

 

 

ランチセットでお得にタピオカドリンクが飲める!

chunshuitang

春水堂では、セットメニューでお得にタピオカドリンクを飲めるのはご存知でしたか?

 

しかも一番お得になるベストな時間帯もあります。

それは、平日の10:00〜15:00です!

 

春水堂で提供しているランチメニューは、いつでも食べることができますが、上記の時間に行くのがベストです。

 

平日(10:00~15:00)であれば、ドリンクセット「麺+250円」に+50円すれば、タピオカドリンクも選ぶことができることができます。

春水堂セットメニュー(平日10:00~15:00)

  • ドリンクセット:「麺+250円」
  • Aセット(ドリンク+点心またはミニ豆花):「麺+550円」
  • Bセット(ドリンク+点心+ミニ豆花):「麺+750円」

春水堂セットメニュー(平日15:00~/土日祝 終日)

  • ドリンクセット:「麺+400円」
  • Aセット(ドリンク+点心またはミニ豆花):「麺+700円」
  • Bセット(ドリンク+点心+ミニ豆花):「麺+950円」

選べるセットドリンク

  • ミルクティー(香醇/ジャスミン/鉄観音)
  • ストレートティー(香醇紅茶/ジャスミン/鉄観音)

+50円で他の好きなドリンクメニューに変更することが可能。豆乳シリーズと季節限定メニューは+100円

 

一番割引額が大きい「タピオカほうじ茶ミルク 600円」を例に、ドリンクセットで注文すると下記のような割引額になります。

 

平日(10:00~15:00)以外だと、600円-450円=150円割引!

平日(10:00~15:00)では、600円-300円=300円割引!!(半額!!)

 

最大で、実質300円で春水堂のタピオカドリンクを飲むことができるということです!

 

「タピオカほうじ茶ミルク」の元々の価格は600円なので、平日(10:00~15:00)のセットメニューだと半額で飲めてしまうことになります。めっちゃお得ですね!

 

 

春水堂(チュンスイタン)のタピオカドリンクも安定の美味しさ

 

上記では、春水堂でお得にタピオカドリンクを飲む方法についてご紹介しましたが、続いては、タピオカドリンクのオススメメニューをご紹介します。

 

個人的おすすめタピオカドリンクメニュー

 

まずは、春水堂で実際に飲んだことのあるドリンクの中から個人的おすすめドリンクメニューをご紹介します!

タピオカミルクティー

タピオカミルクティー
価格:500円(税別)

春水堂定番のメニュー「タピオカミルクティー」が個人的オススメドリンクメニュー第1位でした!

 

何と言っても、紅茶自体の風味がよくてとても美味しいです。そこに春水堂自慢のタピオカが加わるのですから、美味しいに決まってます。

 

春水堂でも人気No1のドリンクメニューとして紹介されているので、何を飲もうか迷った方はまずタピオカミルクティーを飲んで欲しいです。

 

タピオカ白桃鉄観音ミルクティー

タピオカ白桃鉄観音ミルクティー
価格:750円(税別)

こちらは、夏季限定かつ銀座店限定のドリンク「タピオカ白桃鉄観音ミルクティー」が第2位でした。

銀座店に行った際に、銀座店限定の文字に負けて注文したのですが、これが注文して正解。

 

そもそも鉄観音とは、烏龍茶の一種で蜜や花の香りが特徴的な茶葉のことで、甘いミルクティーにぴったりなんです。

 

また、白桃の果実も入っているので、タピオカと異なる食感も楽しむことができました。

 

お値段は少々張りますが、大満足なドリンクでした。

 

タピオカほうじ茶ミルク

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

春水堂ルミネエスト新宿店(ちゅんすいたん)(@chunshuitang_lumine_est)がシェアした投稿

タピオカほうじ茶ミルク
価格:600円(税別)

こちらも春水堂で大人気のドリンク「タピオカほうじ茶ミルク」が第3位でした。

 

ほうじ茶の風味が好きで、春水堂のドリンクメニューの中でもリピートしてしまう1品。

 

タピオカほうじ茶ミルクは、上にクリームがトッピングされているので、他のドリンクよりもちょっとインスタ映えします!

 

 

ランチメニューもテイクアウトできる?

 

最後に、春水堂のフードメニューもドリンクのようにテイクアウトできるのかという声がありましたので、その疑問にもお答えしたいと思います!

ドリンクは全品テイクアウト可能

 

春水堂のドリンクメニューは、全てテイクアウト可能です。

 

そして、テイクアウトする際に、持ち帰りの時間が長くなる場合は「氷なし」にしてもらいましょう

 

春水堂のドリンクには口の中で溶けやすいクラッシュアイスが入っていて食感がとても良いのですが、持ち帰り時間が長いと氷が溶けてしまい味が薄まってしまいます。

春水堂ドリンクにおいて、氷は味わいや外観の美しさの大切な要素となっております。各ドリンクごとに氷の分量やクラッシュしたサイズにこだわって提供させて頂いております。
以上の理由から、オススメはオリジナルレシピでございますが、氷が苦手な方や長時間のお持ち帰りを希望の方は、氷なしのカスタマイズをご用命ください。

引用:春水堂

 

ちなみに、春水堂ヴィーナスフォート店とグランフロント大阪店では、通常サイズ2倍700mlの「メガタピオカミルクティー(通称“メガタピ”)」が販売されていますが、こちらのテイクアウトは不可です。

 

ランチメニューはテイクアウトできないフードもある

 

春水堂のドリンクメニューは全品テイクアウト可能ですが、一部のフードメニュー「スイーツ」と「餃子」はテイクアウトができないようです。

 

逆にそれ以外のフードメニューは、ドリンク同様にテイクアウトすることができます。

麺類・豆花・湯圓・本格肉まん・台湾風粽はテイクアウトできます。ミニ豆花・愛玉マンゴー・わらび餅・ごまだれ水餃子・パクチー水餃子・海老餃子はテイクアウトできません。

引用:春水堂

 

 

まとめ

 

タピオカドリンク専門店として有名な「春水堂」ですが、フードドリンクも美味しいことがわかりましたので、ランチメニューを食べてきました!

 

平日のランチであれば、美味しい麺と一緒にタピオカドリンクをお得に飲むことができることがわかりました。

 

まだ、春水堂でフードメニューを食べたことがない方は、是非一度食べてみてはいかがでしょうか。