フォトジェニックなカフェ

【原宿】COOING(クイン)のマカロンメニューと値段!場所やアクセスもご紹介!【旧REMICONE(レミコン)】

macaron-samune

 

通常のマカロンよりもボリューミーで様々なデコレーションがされている韓国で話題のマカロン「トゥンカロン」!

 

そんな「トゥンカロン」を食べることができるお店「COOING(クイン)」ではたくさんの可愛いマカロンが販売されていていますよね!

 

COOING(クイン)」では、どんな種類のマカロンが販売されているのか気になっている方も多いのではないでしょうか。

 

そこで、この記事では「COOING(クイン)」で販売されているマカロンのメニューや値段をまとめました!

 

「トゥンカロン」とは

韓国で話題のインスタ映えするマカロンのこと。

マカロンにデコレーションが施されていて、美味しいだけでなく見た目にも可愛いことから、国内でも人気のスイーツになっています。

韓国語で「ふとっちょ」という意味の「トゥントゥンハン」と「マカロン」を組み合わせて「トゥンカロン」と呼ばれています。

 

 

COOING(クイン)のマカロンメニューと値段

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

COOING(@cooing_tokyo)がシェアした投稿

COOING(クイン)で販売されているマカロン(トゥンカロン)メニューをご紹介します!

日によって販売されている種類が異なるので、どのマカロンが販売されているかは、お店に行ってからのお楽しみです!

 

  • ストロベリークリームチーズ(390円)
  • シューティングブルーベリー(400円)
  • オレオクリームチーズ(400円)
  • ピーナッツロータス(390円)
  • チョコブラウニー(430円)
  • ゆずクリームチーズ(430円)
  • 抹茶フォレスト(430円)
  • カフェオレ(430円)
  • ミルク(430円)
  • ストロベリーアイスクリーム(430円)
  • モコモコサンダー(430円)
  • ミニチーズバーガー(チェダーチーズ)(430円)
  • クッキーマン(430円)
  • ひよこ(ゆずジャム)(430円)
  • チョコブーブー(中に苺ジャム、外にチョコレート)(430円)
  • さくら(430円)※春季限定
  • 雪だるま(430円)※冬季限定
  • ツリー(430円)※冬季限定
  • トナカイミルク(430円)※冬季限定

 

 

COOING(クイン)の場所・アクセス【旧:REMICONE(レミコン)】

店舗名 COOING(クイン)
住所 東京都渋谷区神宮前4-25-35 メイプルスクエア2F
アクセス 東京メトロ千代田線 明治神宮前駅(エレベーター専用口) 徒歩5分
東京メトロ銀座線 表参道駅(A2) 徒歩6分
JR山手線 原宿駅(表参道口) 徒歩8分
営業時間 10:00〜20:00
定休日 無休
公式HP http://cooing.favy.jp
Instagram @cooing_tokyo

COOING(クイン)は、もともとREMICONE(レミコン)という名前で営業していましたが、2019年12月にリニューアルして現在の名前になっています!

 

 

まとめ

 

この記事では、韓国で話題のマカロン「トゥンカロン」が食べられるお店「COOING(クイン)」で販売されているマカロンのメニューや値段をまとめました!

 

東京で韓国マカロン(トゥンカロン)が食べられるお店はこちらもあります!

macaron-samune
東京で韓国マカロン(トゥンカロン)が食べられるお店11選! 韓国で話題のスイーツ「トゥンカロン」! トゥンカロンとは、通常のマカロンよりもボリューミーで様々なデコレーションがされていて、韓国...