お家でタピオカ

【アレンジ】業務スーパーのタピオカ×無印のチャイラテが美味しすぎた!

tapioca

 

自宅でも簡単にタピオカドリンクを楽しむことができると話題の「冷凍タピオカ」。

 

この冷凍タピオカは、全国の「業務スーパー」で販売されているようなのですが、空前のタピオカブームにより、現在品薄状態が続いているようなんですが、

運良くこの「冷凍タピオカ」をゲットすることができました!!

 

この「冷凍タピオカ」を無印良品の「好みの濃さで味わう」シリーズの商品で飲んでみたのですが、これがとても美味しかったんです!

 

今回は、「冷凍タピオカ」の美味しい飲み方やアレンジ方法などをご紹介いたします。

 

 

 

業務スーパーの冷凍タピオカ

 

私は、そもそも「業務スーパー」ってコストコとかカルフールみたいな大型スーパーをまとめた総称だと思っていたのですが、

「業務スーパー」は、株式会社神戸物産が運営するスーパーのことだったんですね!ご存知でしたか?

 

業務スーパーの冷凍タピオカは2種類あって「Instant Tapioca(インスタントタピオカ)」と「Tapioca Drink Milk Tea(タピオカドリンクミルクティー)」があります。

 

冷凍タピオカ「Instant Tapioca(インスタントタピオカ)」

frozen_tapioca

インスタントタピオカ
価格:275円(税別)
容量:300g(約12食分)

frozen_tapioca

こちらの商品に入っているのは、タピオカのみでシロップなどでの味付けはされておらず、甘みはありません。

 

そのため、どんなドリンクにも合わせることができるため、アレンジし放題です!

 

ただ、タピオカ用のストローはついていないため、ストローでポコポコ飲む感覚を味わいたい方は別途購入する必要があります。

 

私は、パッケージに記載されている目安の量(1食25g)よりも少し多めに入れて飲んでいたので、10食くらい飲むことができました。

 

大変人気の商品のため、アマゾンでは1,700円ほどで販売されており、正規価格の約6倍以上の値段で販売されています。

 

 

冷凍タピオカ「Tapioca Drink Milk Tea(タピオカドリンクミルクティー)」

frozen_tapiocamilk

タピオカドリンクミルクティー
価格:298円(税別)
容量:65g×4食

こちらの商品は、牛乳を加えればタピオカミルクティーになるように、タピオカとシロップが一緒になったパッキングが4袋入っています。

 

牛乳と氷さえあれば、美味しいタピオカミルクティーを簡単に飲むことができます。

 

また、パッケージの中にタピオカ用のストローもセットでついているので、別途購入する必要がありません。

 

こちらも、大変人気の商品のため、アマゾンでは1,860円ほどで販売されており、正規価格の約6倍以上の値段で販売されています。

 

 

私は、初めに紹介した「インスタントタピオカ」を購入することができたので、様々なドリンクで飲み比べてみました。

 

 

冷凍タピオカのアレンジは無印がオススメ

mujirushi

購入した冷凍タピオカをどのように飲むか悩んだ結果、私は、無印良品の「好みの濃さで味わう」シリーズの商品で飲んでみることにしました。

 

たくさん種類がある中で、「マサラチャイ」「宇治抹茶ラテ」「ほうじ茶ラテ」の3種類を試してみました。

tapioca tapioca

 

それぞれ、ウォーターサーバーを使ってアイスとホットどちらも飲んでみましたが、どれも美味しかったです!!

 

注意点としては、作り方の説明通りタピオカはちゃんと茹でた方が良いです。

一度、横着してドリンクに入れて溶かせばいいかぁとタピオカを茹でずに冷たいドリンクに入れて飲みましたが、芯が残っていて残念な食感でした…

 

 

冷凍タピオカはコスパ最強!1杯75円!!

 

この冷凍タピオカ、美味しいだけじゃなくて、コスパも最強なんです!!

 

今回、私が作ったタピオカドリンクは、1杯なんとたったの75円!!算出方法は以下の通りです。

業務スーパーの冷凍タピオカは、税込297円で、1袋で12食分あるので、1杯あたり約25円。

さらに、無印良品の「好みの濃さで味わう」シリーズの価格はすべて税込350円で、1袋で7杯のドリンクを作ることができるので、1杯あたり50円。

よって、1杯あたりの金額は75円

 

タピオカドリンク専門店で販売されているドリンクは、500円〜700円はするので、冷凍タピオカを使えばかなり節約できるんです!!

 

 

 

冷凍タピオカが業務スーパーにない!どこで買える?

 

業務スーパーは全国に800店舗以上あるので、まずは、お近くの店舗に行って「冷凍タピオカ」があるか探してみてください。

 

ただ、地域によっては、冷凍タピオカの品薄状態が続いている店舗もあるようです。

 

もし店舗に冷凍タピオカがなかった場合は「株式会社神戸物産(業務スーパーを運営会社)」が展開するGALLEONオンラインショップで購入しましょう!

GALLEONオンラインショップでは定価とほぼ同じ価格で購入することができます

インスタントタピオカ
価格:370円(税別)
GALLEONオンラインショップ

タピオカドリンクミルクティー
価格:420円(税別)
GALLEONオンラインショップ※現在取り扱いなし

 

前述しましたが、アマゾンで購入すると定価よりも6倍くらいになってしまうので、こちらのオンラインショップで購入することをオススメします!

 

ただ、注意したいのは、冷凍タピオカを配送する場合、クール便になるので送料が最低でも1,188円かかることです。

galleon

1個とかで購入するのは割高なので、何個かまとめ買いするのがいいかもしれませんね。

 

まとめ

 

今回は、業務スーパーで購入した「冷凍タピオカ」を美味しくいただくアレンジ方法についてご紹介しました。

 

無印良品の「好みの濃さで味わう」シリーズの「宇治抹茶ラテ」「マサラチャイ」「ほうじ茶ラテ」の3種類を試してみましたが、アイス、ホットどちらで飲んでも非常に美味しかったので、是非オススメします!

 

また、業務スーパーの冷凍タピオカについては、品切れ状態が続いている店舗も多くあるそうですが、その場合は、業務スーパーを運営する「株式会社神戸物産」が展開するGALLEONオンラインショップで購入することをオススメします。

 

タピオカ専門店でインスタ映えするタピオカドリンクを飲むのもいいですが、たまにはお家でオリジナルタピオカドリンクをアレンジして飲んでみるのも楽しかったです。

 

冷凍タピオカであればアレンジは無限なので、今後も様々なオリジナルタピオカドリンクを作ってみたいと思います!