フォトジェニックなカフェ

【新大久保】mamaron tokyo(ママロントウキョウ)のメニューや値段!混雑状況も調査!

macaron-samune

 

通常のマカロンよりもボリューミーで様々なデコレーションがされている韓国で話題のマカロン「トゥンカロン」!

 

そんな「トゥンカロン」を食べることができるお店「mamaron tokyo(ママロントウキョウ)」ではたくさんの可愛いマカロンが販売されていていますよね!

 

「mamaron tokyo(ママロントウキョウ)」では、どんな種類のマカロンが販売されているのか気になっている方も多いのではないでしょうか。

また、度々メディアに取り上げられる話題のお店なので、日々混雑しているようです。

 

そこで、この記事では「mamaron tokyo(ママロントウキョウ)」で販売されているマカロンのメニューや混雑状況をまとめました!

 

「トゥンカロン」とは

韓国で話題のインスタ映えするマカロンのこと。

マカロンにデコレーションが施されていて、美味しいだけでなく見た目にも可愛いことから、国内でも人気のスイーツになっています。

韓国語で「ふとっちょ」という意味の「トゥントゥンハン」と「マカロン」を組み合わせて「トゥンカロン」と呼ばれています。

 

 

 

mamaron tokyo(ママロントウキョウ)のメニューや値段

シェル(貝殻)マカロン

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mamarontokyo(@mamarontokyo)がシェアした投稿

シェル(貝殻)マカロン

  • Sサイズ:450円
  • Mサイズ:550円
  • Lサイズ:650円

ママロンで人気の貝殻の形をしたマカロン「シェルマカロン」です!

シェルマカロンは、3つのサイズがあって、Lサイズは超ビッグサイズ!

Lサイズのシェルマカロンには3種類、Mサイズは2種類、Sサイズは1種類の味のクリームが入っています!

味は、日によって変わるので、お店に入ってからのお楽しみです!

 

マカロン

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mamarontokyo(@mamarontokyo)がシェアした投稿

ママロンで販売されているマカロンの種類は、日によって異なるので、その時その時で出会えるマカロンが変わるのも魅力です!

また、デコレーションも頻繁に変わるので、同じ味の種類でも日によって見た目が変わっている可能性がありますよ!

 

こちらでは、今までの販売されていた種類のマカロンも記載しておりますので、店舗では販売されていない可能性もありますのでご了承ください。

マカロン(350円)

  • オレオ
  • 抹茶ラテ
  • ショコラブラウン
  • ブルーベリー
  • キャラメルマキアート
  • サツマイモ
  • アールグレイ
  • レモン
  • メロン
  • ピーチ
  • バナナ
  • チョコバナナ
  • チーズ
  • チーズケーキ
  • タロ芋もち

マカロン(400円)

  • ストロベリー
  • ストロベリーミルク
  • いちごショコラ
  • ピスタチオロータス
  • クリームチーズ
  • ヘーゼルナッツ
  • マスカットヨーグルト
  • チェリー
  • モカ

 

ドリンク

  • コーヒー[hot/ice](350円)
  • ミルク[hot/ice](350円)
  • カフェラテ[hot/ice](400円)
  • 抹茶ラテ[hot/ice](400円)
  • ホットチョコ(400円)
  • ロイヤルミルクティー[hot/ice](400円)
  • ストロベリーティー(350円)
  • ブルーベリーティー(350円)
  • ラズベリーティー(350円)
  • ピーチティー(350円)
  • アールグレイティー[hot/ice](350円)
  • アップルティー[hot/ice](350円)
  • レモンティー[hot/ice](350円)
  • ゆず茶[hot/ice](350円)
  • ジャスミン茶[hot/ice](350円)

 

 

 

mamaron tokyo(ママロントウキョウ)の混雑状況

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mamarontokyo(@mamarontokyo)がシェアした投稿

mamarontokyoは、店内に撮影するためのスポットがたくさんあるので、店内でマカロンを食べたいお客さんで非常に混雑します。

店内は席数も少なく広くはないので、特にお昼過ぎの時間は非常に混雑します。

 

テイクアウトであれば回転も早く行列があっても長時間待つことはほとんどありませんので、マカロンの購入が目的の方はテイクアウトがおすすめです。

 

また、シェルマカロンなどの人気の商品は、13:00には完売、早いと開店から30分くらいで完売してしまう可能性もあるようです。

 

なので、人気のマカロンを狙っていて、店内も利用したい方は、午前中の時間に行くのがおすすめです。

 

 

mamaron tokyo(ママロントウキョウ)の場所・アクセス

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mamarontokyo(@mamarontokyo)がシェアした投稿

店舗名 mamaron tokyo (ママロン トウキョウ)
住所 東京都新宿区百人町1-4-19 高峰ビル1F
アクセス 新大久保駅 徒歩3分
大久保駅 徒歩8分
東新宿駅 徒歩10分
営業時間 11:00~20:00 ※売り切れ次第終了
定休日 無休
Instagram @mamarontokyo

mamaron tokyoは、2019年7月22日にオープンした店舗です。

 

 

 

まとめ

 

この記事では、韓国で話題のマカロン「トゥンカロン」が食べられるお店「mamaron tokyo(ママロントウキョウ)」で販売されているマカロンのメニューや混雑状況をまとめました!

 

日々、メニューやデコレーションが変化するので、何度行っても楽しめるお店です!

 

トゥンカロンを食べる際は、ぜひ「mamaron tokyo(ママロントウキョウ)」に行ってみましょう!

 

東京で韓国マカロン(トゥンカロン)が食べられるお店はこちらもあります!

macaron-samune
東京で韓国マカロン(トゥンカロン)が食べられるお店11選! 韓国で話題のスイーツ「トゥンカロン」! トゥンカロンとは、通常のマカロンよりもボリューミーで様々なデコレーションがされていて、韓国...