東京のスイーツ

【東京駅】SOBAP(ソバープ)の種類と値段!お店の場所•行き方•アクセスも解説

SOBAP ソバープ

 

2024年2月7日(水)にオープンしたそば粉クレープのお店「SOBAP(ソバープ)」。

生ドーナツ専門店「アイム ドーナツ(Iʼm donut ?)」や、パン屋「アマムダコタン」「ダコー」の経営者でありオーナーシェフの平子良太が手掛ける新ブランドということで話題になっています!

ネコさん
ネコさん
アイムドーナツは東京の全店舗行ってるほど好き!

 

この記事では、そば粉クレープ店「SOBAP(ソバープ)」に行ってみたので、メニューの種類や値段、お店の場所や行き方について解説します。

ネコさん
ネコさん
これからソバープに行かれる方は参考にしてみてね!

 

同じ系列ブランドの「アイムドーナツ」と「ダコー」にも行ってみました!

アイムドーナツ 全店舗一覧
アイムドーナツの全店舗一覧!東京の全4店舗に行ってみたレポもあり福岡初の大人気ベーカリーが展開する行列のできる生ドーナツ専門店「アイム ドーナツ」。 北海道産キタノカオリをはじめ数種類の粉をブレンド...
daco ダコー 桜新町
【桜新町】daco(ダコー)の待ち時間と行列を調査!パン全種類メニューもまとめ 大人気ベーカリー「アマムダコタン」のセカンドブランド『daco(ダコー)』が2023年10月5日桜新町にオープンしました! ...

SOBAP(ソバープ)の種類と値段

SOBAP ソバープ

SOBAP(ソバープ)は、スイーツ系の9種+惣菜系の9種の計18種類あります。

 

ただ、私がお店に行ったのはオープンから数日後でしたが、購入できるのは4種類がセットになった商品のみでした。

オープンからしばらくは4個セットのみの販売のようです。

ネコさん
ネコさん
いずれは単品でも購入できるようになるよ!

SOBAP ソバープ

また購入は一人1セットまでとなっています。

セットになっているソバープの4種類はこちら。

SOBAP ソバープ

SOBAP 4個セットの内容

  1. カスタードクリーム(右下)
  2. しそベリーレアチーズ(左下)
  3. フルーツカプレーゼ(右上)
  4. プロシュートケール(左上)
ネコさん
ネコさん
いろんな種類のSOBAPが買えるようになるの楽しみ!

下記では、今後購入できるようになるであろう18種類のソバープを紹介します。

スイーツ系のソバープ

SOBAP ソバープ カスタードクリームカスタードクリーム

SOBAP ソバープ しそベリーレアチーズしそベリーレアチーズ

カスタードクリーム 360円
チョコクリーム 380円
しそベリーレアチーズ 390円
ピスタチオクリーム 460円
シュガーバター 290円
あんバタークリーム 430円
塩キャラメルカマンベール 450円
プリン 480円
季節のフルーツ 490円

「カスタードクリーム」は、濃厚なカスタードクリームに氷砂糖のジャリっとした食感がアクセントになっていて美味しかったです。

「しそベリーレアチーズ」は、ラズベリーと紫蘇の花がクリームとマッチしていて上品な味わいでした。

ネコさん
ネコさん
他のスイーツ系のソバープも食べたくなった!

惣菜系のソバープ

SOBAP ソバープ フルーツカプレーゼフルーツカプレーゼ

SOBAP ソバープ プロシュートケールプロシュートケール

パルミジャーノバター 360円
ローストオニオンツナ 480円
フルーツカプレーゼ 490円
プロシュートケール 490円
いか明太トマト 510円
ニース風サラダ 510円
バンバンジー 530円
タンドリーチキン 530円
春野菜のミモザ風 580円

「フルーツカプレーゼ」は、モッツァレラチーズ、トマト、バジル、いちごが乗っていて、甘酸っぱいイチゴがアクセントになっていてデザート感覚で食べられます。

「プロシュートケール」は、ケールに苦味がなく、塩味の効いたプロシュートが美味しすぎました。甘いソバープを食べた後に食べたいソバープでした!

ネコさん
ネコさん
蕎麦粉のクレープと惣菜系の食材との相性は抜群です!

 

SOBAP(ソバープ)の場所・行き方・アクセス

SOBAP ソバープ SOBAP 場所 SOBAP 場所
お店 SOBAP (ソバープ)
住所 東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内1F 丸の内北口改札内近く
アクセス  東京駅直結
営業時間 【月~土】8:00~22:00
【日・祝】8:00~21:00
定休日  なし
公式HP  ー
Instagram  ー

こちらでは「SOBAP (ソバープ)」が、東京駅のどこにあるのか、行き方を解説します!

ネコさん
ネコさん
東京駅は広いから迷うよね…!

 

まず、「SOBAP (ソバープ)」は、JR東京駅の改札内にあるので注意しましょう。

場所は、丸の内北口改札の近く

1•2番ホーム(中央線)のエスカレーターからも近いです。

待ち時間・並び時間はある?

私がお店に行ったのは、日曜日の15:00頃でしたが、待ち時間もなく売り切れすることもなさそうでした。

関連ブランドの「アイムドーナツ」や「ダコー」と違って並び時間はなしで購入できると思います!

 

アイムドーナツとダコーの並び時間・混雑状況についてはこちらで解説してます。

アイムドーナツ 全店舗一覧
アイムドーナツの全店舗一覧!東京の全4店舗に行ってみたレポもあり福岡初の大人気ベーカリーが展開する行列のできる生ドーナツ専門店「アイム ドーナツ」。 北海道産キタノカオリをはじめ数種類の粉をブレンド...
daco ダコー 桜新町
【桜新町】daco(ダコー)の待ち時間と行列を調査!パン全種類メニューもまとめ 大人気ベーカリー「アマムダコタン」のセカンドブランド『daco(ダコー)』が2023年10月5日桜新町にオープンしました! ...

まとめ

この記事では、そば粉クレープ店「SOBAP(ソバープ)」に行ってみたので、メニューの種類や値段、お店の場所や行き方について解説しました。

オープンしたばかりで、購入できるソバープの種類は限られていますが、今回食べた4種類ともとっても美味しかったです。

いずれ、全18種類のソバープが楽しめるようになるとのことなので、また購入しに行きたいと思います!

ネコさん
ネコさん
これからソバープに行かれる方は参考にしてみてね!

 

あなたにオススメの記事はこちら!