カフェ

【スタバ】デカフェに変更できるメニューまとめ!頼み方やカスタムの値段も紹介!

 

【Starbucks(スターバックス)】では、コーヒーやエスプレッソを使った様々なドリンクがありますが、

コーヒーを飲みたいけど、カフェインを摂りたくないという方もいるのではないでしょうか。

 

実は【スタバ】では、カフェインが含まれるドリンクに『デカフェ|ディカフェ』を選択することで、カフェインを99%カットしたコーヒーを楽しむことが可能なんですよ!

 

そこでこの記事では、

  • デカフェについて
  • スタバでカフェインが含まれるドリンク
  • スタバでデカフェに変更可能なドリンク
  • デカフェのカスタム料金と注文方法
  • スタバのデカフェを自宅でも楽しむ方法

についてまとめてみました!

 

そもそも『デカフェ』とは?

デカフェとは?

デカフェ』とはフランス語の「カフェイン抜き」という言葉からきたものだそうで、コーヒーに限らずカフェインを抜いた飲み物全般を『デカフェ』と呼びます

 

カフェインを抜いた飲み物の呼び方は、デカフェ以外にも様々な言い方があります!

カフェインを抜いた飲み物の呼び方

  • デカフェ
  • ディカフェ
  • ノンカフェイン
  • カフェインレス
  • カフェインフリー

 

デカフェはどんな人におすすめ?

 

では、どんな方に「デカフェ」がおすすめかと言うと、

デカフェがおすすめの方

  • カフェインが苦手な方
  • 妊娠していてカフェインが取れない方
  • 夜遅いけど、ゆったりとコーヒーを飲みたい方

 

このように、カフェインが苦手な人や妊娠していてカフェインを控えたいという方におすすめです。

 

普通のコーヒーですとカフェインが睡眠の妨げになる可能性があるので、寝る前にコーヒーを飲む方も「デカフェ」であれば安心です!

 

スタバのデカフェの「カフェイン除去率」

スタバのデカフェ』のカフェイン除去率は約99%除去されています!

 

ヨーロッパでは0.2%以下のカフェイン含量率以外は『デカフェ』という名称を使用することが出来ないくらい厳しい基準がありますが、

『スタバのデカフェ』はしっかりその基準を満たしています!

【スタバ】が採用している除去方法は「CO2 Method(二酸化炭素抽出法)」というものです。

これにより豆本来の風味は損なわずカフェインを取り除いてくれるので、普段飲んでいるコーヒーの味を楽しむことが出来ますよ!

もちろん化学薬品などを使用しているわけではなく、二酸化炭素を使っているので、健康にも全く問題ない製法なんです!

 

ネコさん
ネコさん
一般的に、カフェインを除去すると味が落ちると言われているけど、スタバのデカフェは味が変わらず、美味しさがそのままだよ!

 

スタバでカフェインが含まれるドリンク・『デカフェ』に変更できるドリンク

スタバでカフェインが含まれているのは「コーヒー」「エスプレッソ」に分類されるドリンクです。

その中でもデカフェに変更することができるドリンクには「★印」をつけました!

カフェインが含まれるドリンク

■ コーヒー

  • ★ドリップコーヒー
  • ★コーヒープレス
  • ★カフェミスト
  • コールドブリューコーヒー

■ エスプレッソ

  • ★エスプレッソ
  • ★エスプレッソコンパナ
  • ★エスプレッソマキアート
  • ★ソイラテ
  • ★スターバックスラテ
  • ★ムースフォームラテ
  • ★ムースフォームキャラメルマキアート
  • ★カプチーノ
  • ★カフェモカ
  • ★ホワイトモカ
  • ★キャラメルマキアート
  • ★カフェアメリカーノ

コールドブリューコーヒー以外の「コーヒー」「エスプレッソ」のドリンクはデカフェに変更可能です!

ネコさん
ネコさん
コールドブリューコーヒーはデカフェにできないけど、通常のアイスコーヒー(ドリップコーヒーのICE)はデカフェにすることは可能だよ!

 

デカフェは、HOTICEどちらも対応しているのも嬉しいですね!

 

『デカフェ』のカスタマイズの値段と注文方法

『デカフェ』のカスタマイズの値段

カフェインが含まれるドリンクをデカフェに変更する場合は「+50円必要です。

 

『デカフェ』の頼み方・注文方法

スタバのデカフェ』を注文する際は、レジで対象のドリンクを頼んだら「デカフェ」に変更する旨を伝えれば大丈夫です!

 

デカフェの注文例

  •  
    STEP1
    ドリンクの注文
    お客さん
    お客さん
    スターバックスラテのトールサイズを「デカフェに変更」でお願いします。
  •  
    STEP2
    お会計
    店員さん
    店員さん
    お会計は、430円(税抜)です。(スターバックスラテのトール:380円+デカフェカスタム:50円)

 

 

 

スタバの『デカフェ』を自宅で楽しむ(コーヒー豆・インスタント)

スタバでは、デカフェのコーヒー豆やインスタント用の商品を販売されています!

こちらも美味しいコーヒーの味を保ちながら、カフェインを99%抑えた『デカフェコーヒー』を自宅で楽しむことが出来ます。

 

デカフェ ハウス ブレンド

デカフェ ハウス ブレンド(250g)
値段:1,240円

生産地はラテンアメリカでナッツとココアの味わいが特徴のコーヒー豆です。

店舗で使用している豆と同じく「CO2 Method(二酸化炭素抽出法)」を使った製法で、豆本来の美味しさはそのままです!

 

スターバックス オリガミ® パーソナルドリップ®コーヒー ディカフェ ハウス ブレンド

スターバックス オリガミ パーソナルドリップ
コーヒー ディカフェ ハウス ブレンド(8.4g×6袋)

値段:800円

ドリップタイプで簡単に飲める『デカフェコーヒー』です。

お湯を注ぐだけなので、料理と同時に用意しておけばホッと一息つける一杯が楽しめます!

 

スターバックス ヴィア® コーヒーエッセンス ディカフェ ハウス ブレンド

スターバックス ヴィア
コーヒーエッセンス ディカフェ ハウス ブレンド
(スティックタイプ(2.1g×10本)

値段:1,000円

カップに入れてお湯を注ぐだけでお手軽に『デカフェ』を楽しめます。

急いでる朝にササッと準備も出来ますし、持ち運びも楽なので、出先でちょっと飲みたくなったときなどにも便利です!

 

まとめ

 

今回は、スタバのデカフェについてまとめてみましたよ!

カフェインは取りたくないけど、美味しいコーヒーが飲みたい方はぜひ利用してみてくださいね!

自宅で飲めるシリーズもおすすめです!