カフェチェーンのタピオカ

【飲んでみた】ドトールのタピオカは固くてマズい?安くてコスパ良いは本当?

doutor

 

2019年7月25日から、全国のドトールで2種類のタピオカドリンクが販売開始になりましたね!

 

予想以上の人気から、午前中で売り切れになってしまう店舗もあるようですから、タピオカブーム恐るべし!

 

そんな中「ドトールのタピオカがマズイ」と言われることがあるそうなんです…

 

タピオカ好きとしては、実際に確認してみなければと思いドトールに向かいました。

 

私が住んでいる地域では、運良くタピオカドリンクを飲むことができましたので、ドトールのタピオカは本当にマズイのか、またタピオカ専門店と比較してコスパが良いのかについても調査します。

 

 

ドトールのタピオカドリンクは2種類

doutor

ドトールでは、「ロイヤルミルクティ」と「黒糖ミルク」の2種類のタピオカドリンクが販売されています。

タピオカ〜ロイヤルミルクティー〜

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

・ ・ ☑︎ タピオカロイヤルミルクティー ・ 紅茶の茶葉感がかなり控えめで その分ミルクが多めらしい🥛✨ ・ 元々砂糖が全く入ってないから 甘くしたい人はガムシロップを もらうと良いかも🤔❤️ ・ #ドトール #ドトールコーヒー #ドトールタピオカ #doutor #doutorcoffee #タピオカ #タピオカミルクティー #タピオカロイヤルミルクティー #タピ活 #tapioca #tapiocamilktea #大阪タピオカ #大阪カフェ #大阪カフェ巡り #大阪カフェ部 #天王寺カフェ #カフェスタグラム #ささドリンク #ささデザート

Maiko Sasakiさん(@ma1ko608ssk)がシェアした投稿 –

タピオカ〜ロイヤルミルクティー〜

価格  :¥450
Mサイズ:200ml(ワンサイズ)
カロリー:183kcal

レギュラーメニューのアイスロイヤルミルクティーにタピオカをトッピングしたドリンクです。ミルクが多めに入っていているそうで優しい味です。

ロイヤルミルクティー自体に甘さはないので、ガムシロップで調節する感じです。

 

タピオカ〜黒糖ミルク〜

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あかりさん(@akari_mu_0824)がシェアした投稿

タピオカ〜黒糖ミルク〜

価格  :¥450
Mサイズ:200ml(ワンサイズ)
カロリー:284kcal

レギュラーメニューのアイス沖縄黒糖ラテにタピオカをトッピングしたようなドリンクです。

タピオカに黒糖ソースがプラスされるとよりタピオカがより美味しく感じました。

 

どちらのドリンクももともとレギュラーメニューとして人気のあるドリンクなので、普通に美味しかったです!

 

そして、気になっていたタピオカですが…食べてみると確かに違和感を感じました。

 

 

ドトールのタピオカは本当に固くてマズイの?

tapioka

私がドトールのタピオカドリンクを飲んで気になったのは、タピオカの食感でした。

 

なんか、今まで食べたタピオカよりも芯があって硬く、ボソボソとした食感だったんですよね…

 

以前、別のタピオカドリンクを購入した際に、タピオカをトッピングし過ぎて食べきれなくなって、もったいないので翌日食べようとしたところ、食感がボソボソになっていて残念な気持ちになったことがあったのですが、

そのときの長時間放置したタピオカの感じと似ていました

 

例えるとしたら、冷めたフライドポテトのようなボソボソ感…わかる人はわかると思う…笑

 

tapioca
タピオカが冷蔵庫で固くなるのはなぜ?モチモチに復活させる方法をご紹介! 飲みきれなかったタピオカドリンクを冷蔵庫で保存して後で飲もうと楽しみにしていたら、タピオカが固くボソボソとした食感でマズくなっていた...

 

ドトールのタピオカドリンクは、もちろん販売できるレベルの物ではありましたが、私はタピオカの食感が少し気になってしまいました。

 

ツイッターの反応をみてみると「美味しい」「まずい」と言う意見が別れているようです。

タピオカドリンクをたくさん飲んでいる方にとっては、食感がちょっと気になってしまったのではないでしょうか。

 

また、店舗によってタピオカの食感に差が出てしまっているという声も多くありました。

今年から発売される新商品ですので、オペレーションが統一しきれていないのかもしれませんが、今後どのドトール店舗でも美味しいタピオカドリンクが飲めるようになればいいですね!

 

私の場合も購入したタイミングが、偶然ボソボソのタピオカが提供されてしまったのかもしれませんので、これに懲りずに再チャレンジしてみたいと思います!!

 

 

ドトールのタピオカドリンクは安くてコスパ良い?

money

また、ドトールのタピオカドリンクは安くてコスパがいいと言う声が聞こえてくるのですが、果たして本当にドトールのタピオカドリンクはコスパが良いのか調査してみました。

 

今回は「ドトール」とタピオカ専門店「ジアレイ」と「ゴンチャ」で販売されている一般的なタピオカミルクティーを比較してみます。

ドトール「ロイアルミルクティー」200ml:450円

ジアレイ「ロイヤルNo.9タピオカミルクティー」500ml:500円

ゴンチャ「ブラックミルクティー+パール」470ml:490円

値段だけを比較すれば、ドトールが一番安くコスパが良く見えますが、ドリンクの量に差があります。

では、100mlあたりの値段をそれぞれ算出すると…

ドトール「ロイアルミルクティー」100mlあたり:225円

ジアレイ「ロイヤルNo.9タピオカミルクティー」100mlあたり:100円

ゴンチャ「ブラックミルクティー+パール」100mlあたり:104円

同じ量で比較するとドトールはジアレイやゴンチャの2倍以上の価格になることがわかります。

今回、比較したのは3店ではドトールのタピオカドリンクが一番コスパが悪いことが判明しました。

 

ドトールとジアレイのドリンクの量が2倍以上の差があるなんて本当か?と思った方もいるでしょう。

 

下の画像を見るとわかりますが、ドトールのドリンクは氷の量が多めなので、氷なしで注文すると量の感じがわかりますが割と少なめです。

 

上記のように金額的には、ドトールのコスパは悪いかもしれません。

 

ただ、見方によってはドトールのタピオカドリンクはコスパ最強です。

 

なぜかというと、ドトールが店舗が非常に多いので「長時間並ぶことがない」のです!!

 

人気タピオカ専門店は、長時間並ばされることもザラです。名古屋のジアレイは未だに2時間近く待ち時間があるそうです…

 

一方で、ドトールは店舗がたくさんあり、お客も分散されるので、待ち時間はほとんどありません

 

待ち時間を節約するという意味でコスパ最強!これこそがドトールでタピオカドリンクを購入する最大のメリットでしょう!

 

なので、ドトールは安くてコスパが良いのではなく、待ち時間がなく時間節約できるのでコスパが良いということなんです!

 

 

まとめ

 

今回は、ドトールで販売されているタピオカドリンクがマズイという声があったので、実際に2種類とも飲んでみました。

 

確かに、タピオカの食感が残念な感じではありましたが、店舗によって差があるようで、美味しいタピオカを提供できている店舗もあるようです。

 

また、ドトールのタピオカドリンクのコスパが良いと言う意見もあったので調査したところ、値段が安くてコスパがいいと言われているのではなく、待ち時間を節約できるという意味でコスパが良いことがわかりました。

 

ドトールがタピオカドリンクに参入したことで、タピオカがより身近になった気がします。今後もどんなタピオカ新メニューが登場するのか楽しみですね!

 

エクセルシオールでも2種類のタピオカドリンクが販売開始になりましたね!こちらのドリンクも美味しいのでおすすめです!

excel-almondcaramel
エクセルシオールでタピオカ飲んでみた!量は少ないけど甘さがあって美味しい! 日本全国に店舗があるカフェチェーン「EXCELSIOR CAFFE(エクセルシオールカフェ)」。 そんな「EXCELSIOR ...