東京のスイーツ

【アイムドーナツ原宿】待ち時間は20分程度!メニューやイートインの様子も

アイムドーナツ原宿

連日行列が絶えない”揚げたて生ドーナツ”専門店「アイム ドーナツ(I‘m donut ?)」。

中目黒店、渋谷店に続き、原宿店が2023年7月15日(土)にオープンし、こちらの店舗も連日行列ができています。

ネコさん
ネコさん
早速、アイムドーナツ原宿店に行ってみた!

先日、アイムドーナツ原宿店に行ってきたので、行列の待ち時間やメニューなどをご紹介します。

アイムドーナツ原宿の待ち時間・混雑状況

アイムドーナツ原宿 待ち時間

【結論】20分程度で購入できた!

並び始めた時間 15:48
購入できた時間 16:07

 

結論から言うと、アイムドーナツ原宿店に並び始めてから20分でドーナツを購入することができました

私がお店に行ったのは8月のお盆休み中ということもあり、学生さんがかなり並んでいました。

 

卑弥呼というシューズショップのあたりまで行列ができていて、約30人くらいが並んでいる状態だったので、待ち時間を覚悟し並ぶことに。

並び始めた時間が、15:48です。

アイムドーナツ原宿 待ち時間

ある程度の待ち時間を覚悟していましたが、意外にも行列はどんどん進み、約20分後にお店の前まで進みました。

列がお店の前まで進んだ時の時間が、16:06分

結局、並び始めてから約20分でドーナツを購入することができました!

アイムドーナツ原宿

テイクアウトメイン&メニュー数が限られてるから待ち時間が短い

アイムドーナツ原宿店では、ドーナツのメニュー数が4種類と限られていています。※メニューは下記で紹介してます。

そのため、基本どのお客さんも同じメニューを購入し、注文から会計までがスムーズに行われていました。

また、ほとんどのお客さんがイートインは利用せずテイクアウトすることも、行列の進み・回転数が早い要因のようです。

ネコさん
ネコさん
「お持ち帰り専用ドーナツ3個セット」を買って帰る人がほとんどだった!

待ち時間・並び時間の目安として、卑弥呼というシューズショップくらいまで行列(30人くらい)ができている場合は、20分くらいの待ち時間を想定すると良いかなと思います。

意外と行列の進みは早いので、30人くらいの行列ができていても諦めずに並んでみてください!

ネコさん
ネコさん
アイムドーナツ原宿が一番待ち時間が少なく買える穴場!

 

ちなみに、アイムドーナツ渋谷店は開店前の35分前に並び始めて計45分の待ち時間でした。

アイムドーナツ 渋谷
【アイムドーナツ渋谷】待ち時間と混雑状況。全種類のメニューと値段もまとめ 連日行列が絶えない"揚げたて生ドーナツ"専門店「アイム ドーナツ(I‘m donut ?)」。 80種類ものドーナツが販売されてい...

アイムドーナツ中目黒店は開店1時間後から並び始めて約10分で購入できました。

アイムドーナツ中目黒
【アイムドーナツ中目黒】待ち時間・並ぶ時間はどれくらい?メニューも紹介連日行列が絶えない”揚げたて生ドーナツ”専門店「アイム ドーナツ(I‘m donut ?)」。 表参道に店舗を持つ大人気ベーカリー「ア...

【アイムドーナツ原宿のメニュー】ドーナツの種類と値段

アイムドーナツ原宿 メニュー
ドーナツ 値段(税込)
プレーン 259円
チョコレート 302円
抹茶 313円
生搾りピスタチオクリーム 550円
I’m donut ? オリジナルミルクアイスサンドドーナツ 486円
お持ち帰り専用3個セット
(プレーン・チョコ・抹茶)
874円

「お持ち帰り専用3個セット」は、ドーナツの種類がプレーン・チョコ・抹茶で固定です。

生搾りピスタチオクリームドーナツは、持ち帰り専用ボックスに入れてもらうことはできません。

また、持ち帰りのビニール袋は別途10円かかります。

アイムドーナツ原宿 ショップバッグ10円の持ち帰り用ビニール袋

支払い方法は、現金の他にもクレジットカード、iD、QUICPay、交通系電子マネー、PayPayなどのキャッシュレス決済も対応しています。

プレーン

アイムドーナツ原宿 プレーン
プレーン 259円 (税込)

アイムドーナツの看板商品である生ドーナツの「プレーン」は、バターが香るブリオッシュ生地の“ふわモチ”食感を堪能できる、クラシックなドーナツ。周りにやさしい甘さの砂糖をまぶしているのもポイント。

フワッフワ、モッチモチ食感で、何個でも食べられそうな美味しさです。

アイムドーナツ原宿 プレーン
ネコさん
ネコさん
レナーズのマラサダにも似てる!

チョコレート

アイムドーナツ原宿 チョコレート
チョコレート 302円 (税込)

生ドーナツの「チョコレート」は、ココアを混ぜ込んだチョコレートのブリオッシュ生地に粉糖をまぶしています。

甘さは控えめで、カカオの風味と優しい甘さが味わえます。

アイムドーナツ原宿 チョコレート
ネコさん
ネコさん
甘さ控えめだから罪悪感がない…!

抹茶

アイムドーナツ原宿 抹茶
抹茶 313円 (税込)

生ドーナツの「抹茶」は、香り豊かな抹茶の風味が口の中に広がる、甘さ控えめの大人な味わい。

抹茶の香りだけでなく、鮮やかな抹茶の緑色も楽しむことができます。

アイムドーナツ原宿 抹茶
ネコさん
ネコさん
ほんのりと香る抹茶の風味が上品なドーナツ!

生搾りピスタチオクリームドーナツ

アイムドーナツ原宿 生搾りピスタチオクリームドーナツ
生搾りピスタチオクリーム 550円 (税込)

アイムドーナツ中目黒店や渋谷店で人気のクリームドーナツ「生搾りピスタチオクリーム」は、プレーンの生ドーナツにたっぷりのピスタチオクリームが詰まったドーナツ。

クリームの甘さは控えめなのでくどくなく、ピスタチオの香ばしい風味が生ドーナツにマッチしています!

ネコさん
ネコさん
生搾りピスタチオクリームも食べてほしい!

ちなみに「生搾りピスタチオクリーム」は、持ち帰り用のボックスに入れてもらうことはできませんので、食べ歩きをするか、イートインスペースで食べるかのどちらかになります。

 

お持ち帰り専用3個セット

アイムドーナツ原宿 お持ち帰り専用3個セット
お持ち帰り専用3個セット
(プレーン・チョコ・抹茶)
874円 (税込)

アイムドーナツで販売されている3種類(プレーン・チョコ・抹茶)の揚げたて生ドーナツがセットになったボックスです。

ほとんどのお客さんが「お持ち帰り専用3個セット」を購入して持ち帰りしていました。

 

ちなみにセットで購入するからといって割引されることはありません。プレーン・チョコ・抹茶の3種類を購入した時と同じ値段です。

アイムドーナツ原宿 お持ち帰り専用3個セット
ネコさん
ネコさん
アイムドーナツ原宿店に行ったらこの3種類は食べ比べてほしい!

 

【アイムドーナツ原宿のイートインスペース】ワンドリンク制で割と空いてる

アイムドーナツ原宿 イートインスペース

アイムドーナツ原宿店は、中目黒店や渋谷店にはない「イートインスペース」があります。

ドーナツをテイクアウトで購入する方が多いので、イートインスペースは比較的空いていました。

 

イートインスペースは、原宿店の2階部分にあり、お店の横にあるエレベーターから行くことができます。

ドーナツは1階部分で購入し、イートインスペースに持っていき、ドリンクは2階部分で購入する感じです。

アイムドーナツ原宿 イートインスペース

横長の椅子と簡易的なテーブルやスタンディングのカウンターがあり、10組程度の人が入れるくらいのスペースです。

イートインスペースはワンドリンク制

アイムドーナツ原宿 イートインメニュー

イートインスペースを利用するには、一人1杯ドリンクを注文する必要があります。

また、イートインスペースでの決済は、現金またはPayPayのみです。

ブレンドコーヒー [ICE/HOT] イートイン:550円
テイクアウト:540円
カフェラテ [ICE/HOT] イートイン:660円
テイクアウト:648円
ブレンドティー [ICE/HOT] イートイン:550円
テイクアウト:540円
ジンジャエール イートイン:550円
テイクアウト:540円
オレンジジュース イートイン:550円
テイクアウト:540円
アップルジュース イートイン:550円
テイクアウト:540円

 

今後は、2階でもドーナツをそのまま頼めるよう変更する予定なんだそう。

また、イートインスペースだけのスイーツメニューも考案中のようですよ!

オリジナルグッズも販売

アイムドーナツ原宿 オリジナルグッズ

アイムドーナツ原宿店のイートインスペースでは、オリジナルグッズも販売されています。

オリジナルステッカー 1,200円
オリジナルマグカップ 1,870円
オリジナルサーモボトル 1,650円
オリジナル保冷バッグ(青) 2,750円
オリジナル保冷バッグ(黄) 3,300円
ネコさん
ネコさん
オリジナルサーモボトルかわいい!

 

【アイムドーナツ原宿の店舗情報】アクセス・行き方

アイムドーナツ原宿

お店 I’m donut? 原宿店
住所 東京都渋谷区神宮前1-14-24
アクセス JR原宿駅 徒歩1分
東京メトロ副都心線・千代田線 明治神宮前駅 3番出口すぐ
営業時間 10:00〜売り切れ次第終了
定休日 不定休
公式HP
Instagram @i.m.donut

アイムドーナツのアクセス・行き方は、東京メトロ副都心線・千代田線 明治神宮前駅 3番出口を出てすぐ目の前です。

JR原宿駅からも、徒歩1分とかなりアクセスしやすい位置にあります。

 

アイムドーナツ原宿店は、2023年7月15日(土)にオープンしました。

アイムドーナツは、原宿店の他にも、中目黒店、渋谷店があります。

 

アイムドーナツ中目黒店・渋谷店の混雑状況や並び時間、メニューについてはこちらの記事でまとめています。

アイムドーナツ 渋谷
【アイムドーナツ渋谷】待ち時間と混雑状況。全種類のメニューと値段もまとめ 連日行列が絶えない"揚げたて生ドーナツ"専門店「アイム ドーナツ(I‘m donut ?)」。 80種類ものドーナツが販売されてい...
アイムドーナツ中目黒
【アイムドーナツ中目黒】待ち時間・並ぶ時間はどれくらい?メニューも紹介連日行列が絶えない”揚げたて生ドーナツ”専門店「アイム ドーナツ(I‘m donut ?)」。 表参道に店舗を持つ大人気ベーカリー「ア...

まとめ

この記事では、アイムドーナツ原宿店に行ってきたので、行列の待ち時間やメニューなどをご紹介しました。

アイムドーナツ中目黒店、渋谷店はかなりの待ち時間が必要になるので、20分程度で購入することができる原宿店はかなり穴場だと思います!

ぜひ、アイムドーナツ原宿店で話題の生ドーナツを食べてみてください。

 

ボンボローニ
ボンボローニ(生ドーナツ)が食べれる東京店舗7選!通販方法やマリトッツォとの違いもマリトッツォのネクストスイーツと呼ばれている『ボンボローニ(生ドーナツ)』は、テレビやSNSでたびたび紹介されているので気になっている方...